アシストキッズ 西上尾教室・行田向町教室

そろばん教室 小1~小6

この問題を暗算できる計算力がそろばんで身につきます。 小3の珠算検定問題

そろばんは英語でAbacus(アバカス)と言い、世界中の多くの子供たちがそろばんを習っています。最近の研究で、右脳を活性化させる「脳トレ」において、最も有効な手段の一つとして挙げられている「そろばん」は、ぜひ低学年のうちから始めてほしい習いごとのひとつなのです。
img_point

難しい計算がどうして簡単に解けるの?そろばん教室独自の指導メソッドとは

POINT 1

「少人数指導」だから、
1人ひとりに丁寧な指導が可能に。

生徒8~10人に先生1人が指導します。先生が常に机間巡視を行い、1人ひとりを指導します。必要なときにしっかり教えてもらえる教室です!
img_point_1_pc
POINT 2

「スモールステップ」の検定試験で、
お子さまのやる気を持続させます。

つまずきやすい「初期・7級・6級・3級」において、より細かくステップを設けることで、やる気が持続! 達成感が得やすいので、成功体験を早期に実感できます。
img_point_2_pc
POINT 3

わかりやすい「カラー挿絵入りテキスト」を
使用します。

カラーで指使いの挿絵が入るテキストを使用しますので、わかりやすく、また繰り返し家でもできます。
img_point_3_pc

そろばんを始めたきっかけは?取材協力:ミルトーク

  • 自分自身はいちばん今でも役に立ってる習い事でした。娘の時は流行りではなくて行かせずに終わってしまいましたが後悔してます。とっさに暗算ができるって役に立ちます。
  • 最初は「そろばん」という道具自体に、興味を示して、この道具で数字の計算ができるという面白さで始めた気がします。それからは、暗算するのにも、頭でそろばんに置き換えて計算できるのが便利みたいですね。
  • 集中力がつく。また頭の回転が速くなるから。
  • 友達が通っていると言う事と、計算問題は早くなると思うからです。あときちんとした姿勢でやるので少しでも真面目になってくれればと思ってます
  • 右脳が鍛えられて計算力、暗算力、集中力が身に付くので、将来自分のために必ず役に立つものだと思っています。

【月謝のご案内】維持費:毎月1,000円(税込1,080円)

週1日(60分×1)
3,000円(税込3,240円)
週2日(60分×2)
4,500円(税込4,860円)

【時間割のご案内】

   
西上尾
教室
16:45〜17:45    
17:55〜18:55    
   
行田向町
教室
16:45〜17:45    
17:55〜18:55    
お申込み、お問い合わせはこちらまで。 栄光ゼミナールの公立高校受験専門塾 アシスト学院 0120-898-853
受付時間 10:00~21:00(月~土)/10:00~18:00(日・祝)

習字の筆っこ

習字の筆っこ
CLICKでページの上に戻るよ!